公式 LINE アカウントで新着情報配信中!

ハマのストリート文化は今…… 《あんときのストリート》発掘ツアー Vol.4 横浜編

2019年9月28日(土)

謹賀新年!オリンピックイヤーの2020年も相変わらず貴重なストリート遺産のディギンに精進していきますので、よろしくお願いいたします。

さて、今回の発掘スポットはヒップホップ、レゲエ、スケート、スプレー缶アートなど、関東でも独自のストリート文化を形成している横浜〜横須賀エリアに行ってきました(去年なんだけどね)。

リサーチの段階で北関東に点在するエンタテインメント性の高いリユースストアは非常に少なく、弱冠の不安を感じつつ出発。

と、その前に横浜といえばこちらの名店アヴァランチを巡礼。

今も変わらずブリンブリンなラインナップでひと安心。最近はBボーイだけでなく男女問わずの普通のお客さんも来ているそうです。アサシンジーンズもこのお店で知ったけな。

《あんとき》からずっと、ブリンブリン・ジュエリーといえばアヴァランチ!

アヴァランチの近所にはストリートアート文化遺産がズラリと描かれていた、桜木町の壁。すっかり無機質になっちゃいました…。んー、これは非常に残念。

オーリー現役時代には、このようなグラフィティを尻目によくアヴァランチ取材にお伺いしていたもんです。

さて一軒目はトレファクへ。

オールドジョー

デラックス

アナクロノームといったメンツを発見。年代が分からないけど出てきそうな匂いはプンプン。

そしてエレクトリック・コテージを発見!

なかなかのコンディションでなかなかのブランドたちを発掘。これが土地柄ってやつなのでしょうか。

さ、早々に移動!

お次はセカンドストリート。

さっそくコアファイターの名作発見。超グッドコンディション。しかも2000円くらい。速攻でお買い上げ決定。

デビロック

スワッガーと恵比寿な流れから

中目黒に場所を移してバル。

そしてヒロシさんが手がけていたフィネスも発見。この内側にロゴを入れるあたりがニクい。思わず購入。

かなり状態が良いダンク・プレミアムまで発見!

2003年に一部店舗で販売された限定モデルで、《あんとき》のヒロシさんも紹介してましたよね。革が硬くて靴擦れした記憶あります (笑)。日本が世界のスニーカーシーンをリードしていた《あんとき》のスニーカーブームも起点となったのはヒロシさんの発案によるダンク復刻から ( このダンクじゃないけどね ) 。

おっとAFFAも発見。でもこれは比較的最近のものなのでスルー。

そしてリーバイス・フェノムのスウェットパンツと、なかなかのいい感じのブツが連チャンで発掘されるなか…

なんと!グッドイナフのピックアップコーナーが!!

顔には出ないが、クルゼ、感激。

裾の色が切り替わったニットもグットイナフらしいディテールだし

ラインカーディガンが色違いで発見されるという奇跡も!全部買ったります!

他にもお馴染みのサテンスタジャンや

デニムも発見!

ビジネスセンスも類まれな存在だったグッドイナフ

つーことで…

大漁、大漁で大・満・足 ♪♪♪

ミミックの貯金箱も勢いでゲット。

その後は横須賀を流して…

大漁を祝して名物をかっ喰らいつつ…

定番のうみかぜ公園でフィニッシュ!
遠征、おつかれさんでした。

ちなみにこの後、ドンドンダウンもディグリましたが、イマイチなので割愛。

グッドイナフを筆頭にフィネス、エレクトリック・コテージ、AFFA、リーバイス・フェノム、ダンク・プレミアムとヒロシさんに所縁のあるアイテムが大量発見され、クルゼ大満足だった今回の発掘ツアー。

お送りしたメンバーは、遠山、クルゼ、しみちゃんでした。
ではまた~( ゚∀゚)ノ